椎茸成分図鑑

しいたけの成分や効果についてまとめました。しいたけは体に良いと聞いたことがあると思います。どんな成分があって、それぞれにどんな効果があるかを簡単に御紹介します。

■椎茸の栄養素(薬効成分)と効果について

椎茸の栄養素と効果の一例をまとめました。
詳細をクリックすると、詳しい説明が御覧になれます。

しいたけの栄養素
栄養素名期待できる効果リンク
食物繊維コレステロール改善、血糖値改善、糖尿病改善、心筋梗塞予防、体重コントロール詳細
レンチナン抗腫瘍作用詳細
エリタデニン血液コレステロールの正常化詳細
アスパラギン酸疲労回復、尿の排出詳細
エルゴステロールビタミンD2の前駆体、抗がん作用詳細
5-グアニル酸うま味の成分詳細
レンチオニン酸水戻し時に香り成分のレンチオニンに変わる詳細
ビタミンDカルシウムの吸収を高める、抗がん作用詳細
ナイアシン循環器、消化器、神経など、多くの器官の働きを促す詳細

■椎茸の食物繊維について

椎茸は他のキノコ類と比較して、食物繊維が多く含まれています。

キノコ類に含まれる食物繊維ランキング(mg/100g中)
1位乾しいたけ42.5
2位生しいたけ3.5
3位ナメコ3.3
4位ブナシメジ3.0
5位マイタケ2.7
6位マッシュルーム2.2

■五訂日本食品標準成分表

しいたけの可食部100g当たりの食品成分の含量です。

主要成分(mg/100g中)
エネルギー17Kcal
水分91
たんぱく質3
脂質0.4
炭水化物4.9
灰分0.7
飽和脂肪酸0.04
不飽和脂肪酸0.16
食物繊維3.5
ビタミン(mg/100g中)
D2 μg
B10.1
B20.19
ナイアシン3.8
B60.11
葉酸42 μg
パントテン酸1.08
C10
--
無機質(mg/100g中)
ナトリウム2
カリウム280
カルシウム3
マグネシウム14
リン73
0.3
アミノ酸 (mg/100g中)
イソロイシン64
チロシン36
アラニン99
ロイシン100
スレオニン74
アスパラギン酸130
リジン94
トリプトファン22
グルタミン酸320
メチオニン24
バリン76
グリシン76
シスチン33
ヒスチジン38
プロリン56
フェニルアラニン63
アルギニン86
セリン68